主体性尚未完全破碎的高中生。写文,搞翻译。

【试翻】砂之行星/砂の惑星【ハチ】

“ねえねえねえあなたと私でランデブー?”

翻译/铝硅磷

何もない砂場飛び交う雷鳴
しょうもない声で掠れた生命
今後千年草も生えない 砂の惑星さ
【沙地上空无一物,漫天雷鸣。
在无聊的声响间沙哑了的生命。
今后一千年寸草不生,这砂之行星。】

こんな具合でまだ磨り減る運命
どこへも行けなくて墜落衛星
立ち入り禁止の札で満ちた 砂の惑星さ
【这种情况下仍是磨损的命,
哪里都去不了的坠落的卫星,
立满了禁入告示牌,这砂之行星。】


のらりくらり歩き回り たどり着いた祈り
君が今も生きているなら 応えてくれ僕に
【昏昏然、茫茫然、徘徊转弯,总算到达的祈愿。
你现在还活着的话,就请给我一句答返。】

イェイ今日の日がサンゴーズダウン
つまり元どおりまでバイバイバイ
思いついたら歩いていけ
心残り残さないように
【Yeah,今天的太阳Sun goes down,
那在回到原状前就先Bye bye bye。
想到了的话就走下去吧,
为了不遗留一点遗憾。】

イェイ空を切るサンダーストーム
鳴動響かせてはバイバイバイ
もう少しだけ友達でいようぜ今回は
【Yeah,划破长空的Thunderstorm
轰鸣响彻着Bye bye bye。
再多当一会儿朋友吧,这一次。】

そういや今日は僕らのハッピーバースデー
思い思いの飾り付けしようぜ
甘ったるいだけのケーキ囲んで
歌を歌おうぜ
有象無象の墓の前で敬礼
そうメルトショックにて生まれた生命
この井戸が枯れる前に早く
ここを出て行こうぜ
【说起来今天是我们的Happy Birthday,
来随心所愿地装点起来,
围着只有甜腻味的蛋糕
唱起歌来。
在乌合之众的墓前敬礼,
没错,这是熔岩击地产生的生命。
在这口井干涸之前,快点
走出这片地方吧。】

ねえねえねえあなたと私でランデブー?
すでに廃れた砂漠で何思う
【嗳嗳嗳你和我来场约会吧?
这沙漠早已荒废,你想什么呢。】

今だパッパパッと飛び出せマイヒーロー
どうか迷える我らを救いたまえ
【就现在,闪亮亮地飞起来吧my hero,
请救赎迷惘中的我等。】

ぶっ飛んで行こうぜもっと
エイエイオーでよーいどんと
あのダンスホール モザイクの奥
太古代のオーパーツ
光線銃でバンババンバン
少年少女謳う希望論
驚天動地そんで古今未曾有の思い出は電子音
【继续蹦跳翩飞,
喊着哎、哎、喔,预备,起。
在那舞厅地上马赛克瓷砖深处,
有上古代的不明遗物。
射线枪打,邦吧邦邦,
少年少女歌颂希望的理论。
惊天动地、前无古人后无来者的思忆,化作电子音。】

戸惑い憂い怒り狂い たどり着いた祈り
君の心死なずいるなら 応答せよ早急に
【迷惘、忧伤、愤怒、发狂,总算到达的祈望。
你的心还没死的话,赶快回答我一趟。】

イェイきっとまだボーズドントクライ
つまり仲直りまでバイバイバイ
思い出したら教えてくれ
あの混沌の夢みたいな歌
【Yeah,一定还要说Boys don't cry,
那在重归于好前就先Bye bye bye。
想起来了的话就告诉我吧,
那混沌的梦一样的歌。】

イェイ宙を舞うレイザービーム
遠方指し示せばバイバイバイ
天空の城まで僕らを導いてくれ
【Yeah,摇荡在空中的Laser beam
指清了远方那就Bye bye bye。
请把我们一路带到天空之城去。】

歌って踊ろうハッピーバースデー
砂漠に林檎の木を植えよう
でんぐり返りそんじゃバイバイ
あとは誰かが勝手にどうぞ?
【欢歌乐舞吧Happy Birthday,
在沙漠中种上苹果树。
翻个跟头就这么Bye-bye,
接下来你们中谁来自便?】

歌って踊ろうハッピーバースデー
砂漠に林檎の木を植えよう
でんぐり返りそんじゃバイバイ
あとは誰かが勝手にどうぞ?
【欢歌乐舞吧Happy Birthday,
在沙漠中种上苹果树。
翻个跟头就这么Bye-bye,
接下来你们中谁来自便?】

イェイ今日の日がサンゴーズダウン
つまり元どおりまでバイバイバイ
思いついたら歩いていけ
心残り残さないように
【Yeah,今天的太阳Sun goes down,
那在回到原状前就先Bye bye bye。
想到了的话就走下去吧,
为了不遗留一点遗憾。】

イェイ空を切るサンダーストーム
鳴動響かせてはバイバイバイ
もう少しだけ友達でいようぜ今回は
【Yeah,划破长空的Thunderstorm
轰鸣响彻着Bye bye bye。
再多当一会儿朋友吧,这一次。】

風が吹き曝しなお進む砂の惑星さ
【任凭风吹日晒,仍要前进,在这砂之行星。】

译者碎碎念:苹果树的意象可能来自八爷早年初音曲《神様と林檎飴》。

评论(4)
热度(100)
© AlSiP/铝硅磷 | Powered by LOFTER