主体性尚未完全破碎的高中生。写文,搞翻译。

【试翻】群青世界【三月のパンタシア】

作词:meg rock

ぼくに たりないものは
きみが 全部 もってる
ぼくが なりたいものは
きみが望む すべて
【我所欠缺之物,你全部坐拥着。
我愿成为的是,你期望的一切。】

出逢った瞬間に
きっと もう わかってた
はじまりよりも はやく
【在相遇的一瞬间,一定已经明白了。
甚至,比开篇更早地,明白了。】

ことばの裏側に
いつだって かくしてる
想いは のみこんだまま
【不论何时,思念总是藏在言辞的背面,
哽在喉间。】

今 ぼくらを 閉じ込めている 世界なんて
意外と あっけなく 変わっちゃうよ?
【现在,围困着我们的世界之类,
却要意外朴素地,发生转变了哦?】

たった ひとつの色に染まった
ぼくの心の答は もう 決まってる
運命なんて わからないけど
手をのばすから
【纯粹地,染成一色:我的内心的回答,已经不容动摇。
命运之类,我不理解,然则仍要伸出双手。】

ことばなんて きっと 要らないね
きみのメロディ ぼくのリズムで
つぐむ きもち
つむぐ ゆびさき
【我们之间无需多言:你奏响旋律,我敲响节奏。
静默的感情、紧握的指尖,】

いつも ここにいる
きみのそばに いる
【一直,在这里面,
一直在你身边。】

踏み出す 方法も
忘れていた ぼくに
きみがくれた 笑顔は
【我连怎样向外走一步,都已忘记。
而你对我露出的笑颜——】

すべてを とかすように
静かに 沁み渡って
そっと 背中を押してた
【宛如,溶解一切。
安静地,完全渗透。
轻柔地,从背后推动了我。】

この しあわせが 逃げちゃうから
ためいきは 深呼吸に 全部 変えてしまおう!
【这幸福,将要一去不返,是故,
来把所有的叹气,都化作深呼吸吧!】

たった ひとつの色に染まった
ぼくの心の答は もう 決まってる
運命なんて わからないけど
手をのばすから
【纯粹地,染成一色:我的内心的回答,已经不容动摇。
命运之类,我不理解,然则仍要伸出双手。】

ことばなんて きっと 要らないね
きみのメロディ ぼくのリズムで
つぐむ きもち
つむぐ ゆびさき
【我们之间无需多言:你奏响旋律,我敲响节奏。
静默的感情、紧握的指尖,】

いつも ここにいる
きみのそばに いる
【一直,在这里面,
一直在你身边。】

ねぇ 雨上がりの 透明な空に 虹が架かるよ
2人で きっと みにいこう
【嗳,雨停之后,透明的天空中,会挂起彩虹哟。
我们两个,一定要,一起去看哦。】

たった ひとりのきみをみつけた
ぼくの瞳は もう きみしかみえない
永遠よりも 確かな 今日を
手に入れたから
【凝望着,唯一的你:我的双眸中所见,已经再无其他。
不问永远,至少今天,确实掌握在我手中。】

たった ひとつの色に染まった
ぼくの心の答は もう 決まってる
運命なんて わからないけど
手をのばすから
【纯粹地,染成一色:我的内心的回答,已经不容动摇。
命运之类,我不理解,然则仍要伸出双手。】

ことばなんて きっと 要らないね
きみのメロディ ぼくのリズムで
つぐむ きもち
つむぐ ゆびさき










你奏响旋律,我敲响节奏。
静默的感情、紧握的指尖,】

いつも ここにいる
きみのそばに いる
【一直,在这里面,
一直在你身边。】

评论
热度(19)
© AlSiP/铝硅磷 | Powered by LOFTER